株式会社深井自動車

  • アクセスアクセス
  • 048-950-7777

会社情報 company_profile

「任せてください」と言える、技術と実績。
安心を与えられる仕事、それが誇りです。

社名 株式会社深井自動車
代表取締役 深井 えり子
会社設立 昭和50年2月22日
資本金 1,000万円
指定番号 関東指第4-1871号
主要取引先 ・日本郵便輸送
・ヤマトオートワークス

SDGsの目標達成には、
国や民間団体だけでなく、

私たち中小企業や個人の取り組みが
求められています。

私たちはSDGsを支援し、
取り組むことにより
少しでも地球環境の改善や

経済成長を促すことに繋げていきたいと
考えています。

「持続的な経済成長を可能にするためには」

持続的な経済成長を可能にするということは、
世の中の人が満たされた生活を

送るということです。

そのためには、雇用環境で不平等に扱われる人を

なくさなければなりません。

深井自動車では、安心して働けるように
労働環境に配慮すること、
人手不足への対応、
有休を取りやすくする工夫、
年に一度の昇給制度により

不平等な雇用環境を解消するなど、

社員にとって働きがいのある職場づくりを
目指しています。

また、女性が活躍できる環境・働きやすさを
考え、
産休や育休、介護休暇といった
休暇を取っても職場復帰しやすい環境づくりを

心掛けています。

「リサイクルパーツの使用でCO2排出削減」

毎年約300万台もの廃車となるお車を廃棄物と
するのではなく、
再生資源として活用するのが、
リサイクル部品です。

新品部品の製造過程と
リサイクル部品(中古パーツやリビルト品)の

商品化流通過程のCO2排出量を比較してみると、

リサイクル部品の方が
CO2排出量が少ないことが分かりました。

新しいエネルギーを使用することなく
生産できるリサイクル部品の供給拡大により、

新品部品の製造が抑制され、
結果的にCO2排出削減につながります。

リサイクル部品は新品部品の
約半分の値段で提供できるので、

お客様にとっても嬉しいメリットがあるんです。

私たちはリサイクル部品の使用を
推奨しています。

アクセス

所在地  :〒341-0003 埼玉県三郷市彦成2丁目326番地1

電話番号:048-950-7777

pページの先頭へ